Site map

天使と悪魔の解説! > ダンブラウン > ダンブラウンの新作 インフェルノ

ダンブラウン

ダンブラウンの新作 インフェルノ

インフェルノとは!?

う〜ん、一体どういう意味なんだろうか!?

本を読む前に先ず題名の意味をチェックしなければならないとは辛いものがあるな〜。
流石にサスペンス作家のダンブラウン、いらん手間をかけさせてくれる。

あ〜迷惑だ。
インフェルノと云えば、タワーリング・インフェルノを思い出す。

何と当たらずとも遠からずであった。
何やら、イタリア語でずばり「地獄」を意味するらしい。

という事は、恐らく物語の舞台はイタリアかな!?

いや〜推測がまたまた当たってしまった。

ところで、ダン・ブラウンの作品なんだけれど、前作のロスト・シンボルからちょっと感動が薄れてきた感じがする。

はや、彼の作り出す世界のストーリー展開とつぎはぎパズルの強引な押し付けに飽きて来たというのが本音かな。それに彼の扱うネタは常に陰謀論とリンクしていたのだけれど、ダ・ヴィンチ・コード以降何かこうありきたりのネタであり、世界観が小さい感じがするのである。

最初に大きなものを扱ってしまったので後から来るものは何となく小さくつまらなくなるのかも知れない。

正直、インフェルノ、立ち読み出来る位の内容である。

ラングドンがなぜ狙われるのか、又、シームと展開が納得いかない。

こじつけ過ぎるので物凄い違和感を抱くのである。

・・・ていう印象である。

<<天使と悪魔のシームとは | 天使と悪魔の解説!トップへ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
[必須入力]
URL
[必須入力]
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。