Site map

天使と悪魔の解説! > 天使と悪魔の解説 画像 > 天使と悪魔 アイェレット・ゾラー 画像

天使と悪魔の解説 画像

天使と悪魔 アイェレット・ゾラー 画像

天使と悪魔のヒロイン役のアイェレット・ゾラーの画像について探してみました。

今回ヒロイン役の若く美しい女性科学者ヴィットリア・ヴェトラ役に、イスラエル出身のアイェレット・ゾラーというベテランの女優に決まった訳ですが、著作権の関係もありますが、あまりありませんし、同じものばかりですから、オリジナル画像を紹介したいと思います。

彼女のプライベートに関する詳細な情報はありませんが、彼女は、以前日本にもモデルとして滞在したことがある日本びいきでもあるようです。

      <ヴィットリア・ヴェトラ役 アィエレット・ゾラー>
アィエレット・ゾラー

ヴィットリア・ヴェトラ

世界的には、殆んど無名といえるアイェレット・ゾラーなんですが、母国イスラエルを代表する女優として評価されているようです。
日本に縁がある女優さんです。

      < Profile >
名前 Ayelet Zu'rer
生年月日 1969年6月28日(39歳)
国籍  イスラエル
出生地 テルアビブ
夫   Gilad Londovski
長男  一人

     < 主な出演作品 >
熱砂に抱かれて Pour Sacha (1991)
Nina's Tragedies (2003)
ミュンヘン Munich (2005) - ダフナ(アヴナーの妻) 役
Fugitive Pieces (2007) - ミカエラ 役
バンテージ・ポイント Vantege Point (2008) - ベロニカ 役
Adam Resurrected (2008)
天使と悪魔 Angels & Demons (2009) - ビットリア 役
<ヴィットリア・ヴェトラ役 アィエレット・ゾラー>
アィエレット・ゾラー

映画はあなたの心を優しく豊かにしてくれたり、あなたに無限の想像力を与えてくれたり、人生の喜びと悲しみとが織り成す走馬灯の様な、人の生き様を一瞬にして凝縮して見せてくれる魔法の宝箱のようなものです。私はこの映画を是非とも多くの皆さんに見て頂きたく、ここに推薦致します。

ダン・ブラウンはどこまで我々を楽しませてくれるのでしょうか。これからも彼の著述作品から目が離せません。最近は、フィリップ・マーロウの様にロバート・ラングドンが夢にまで現れる始末です。取り合えず最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。この記事は天使と悪魔の解説のオリジナルによるものです。又お会いしましょう。

<<天使と悪魔 トム・ハンクス | 天使と悪魔の解説!トップへ | 天使と悪魔 前売り券>>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。